巨人きょじん巨人族きょじんぞく

jǫtunn[3] 巨人[3] [男][3]
risi[3] 巨人[3] [男][3]
þurs[3] 巨人[3] ルーン文字Þの名称[3] [男][3]

原典版

概要

  • 世界で最も古い種族(神族は巨人族から生まれたため、世界で存在するもののうち一番古いのは巨人族ということになる)[1]

巫女の予言

  • 太古、巨人らが(巫女の予言の語り手である)巫女を生み、育てた[1]

オーディンの箴言しんげん

  • 詩の蜜酒について語る場面で「霜の巨人」の記述が見られる[1]

ヴァフズルードニルの歌

グリームニルの歌

  • ユグドラシルの下からは、三方に三つの根が出ている。一つの根の下にはヘルが住み、一つの根の下には霜の巨人らが、三つ目の根の下には人間たちが住む[1]

オーディンの箴言しんげん

  • Ásviðr[13](アースヴィズ[1]) 巨人たちの前でルーンを彫った[1]

フンディング殺しのヘルギの歌Ⅰ

  • グルニル[1] 巨人の名[1]
  • イムズ[1] 女巨人の名[1]

詩語法

    巨人の名

    • スリーヴァルダ[2]
    • ルート[2]
    • レイジ[2]

    女巨人の名

    • キャランディ[2]
    • ケイラ[2]
    • ネリ[1]
    • ブースエイラ[2]
    • ヘンギャンキャプタ[2]
    • レイクン[2]

巨人を表すケニング

  • 岩の男[2]、岩の住人[2]、岩の候[2]、岩の王[2]、岩のガウト[2]、岩の熟知者[2]、岩の民[2]、岩の神々[2]
  • Ála steinsins[9] 岩のアーリ[2] (steinn 石 [男])[3]
  • 岩屋の鯨[2]
  • 断崖のデンマーク人[2]
  • 山のメーレ[2]
  • 土の王[2]
  • 女巨人の末裔[2]

巨人・巨人族に関連するケニング・別名

    トールの別名

    • ヴィーズギュムニル(=jötunn Vimrar vaðs[9] ヴィムルの浅瀬を渡る巨人)[2] (jǫtunn 巨人 [男])[3](vaða 歩く、浅瀬を渡る)[3]
       - 巨人ゲイルロズの館へ行く際、ヴィムルという川を渡ったことに由来[2]

    トールを表すケニング

    • 巨人の試し手[2]
    • dólgr ok bani jötna ok trollkvinna[9] 巨人と女巨人の敵で殺し手[2] (dólgr[9] 仇[2])(bani 殺害者、死 [男])[3](jǫtna 巨人の)[3](troll トロル。ノルウェーの民話に現れる怪物;ユミルの死体から出たうじ) [中])[3](kvinna kona(女)の属格複数形)[3]
    • 巨人の敵[2]
    • 巨人の怪力の殺し手[2]
    • 巨人を窮地に陥れる者[2]

    黄金を表すケニング

    • rödd ok orð jötna[9] 巨人の声またはことば[2] (rödd[9] 声、音声[2])(orð ことば [中] 英語のwardに相当)[3]
    • munntal jötna[9] 巨人の口かぞえ[2] (munnr 口 [男] 英語のmouthに相当)[3](tal 数)[3]

    船を表すケニング

    • brimsvín iǫtuns[10] 巨人の浪の豚[10]

    斧を表すケニング

    • trollkona hlífa[9] 楯の女巨人[2] (troll トロル。ノルウェーの民話にあらわれる怪物;ユミルの死体から出たうじ [中])[3](kona 女 [女] 英語のqueenに相当)[3]

    狼を表すケニング

    • ○○(女巨人の名)の馬[2]、女巨人の黒駒[2]
    • hrægífr[10] 死骸の巨人[10]

    天を表すケニング

    • jötuns haus[9] 巨人の頭蓋骨[2]
       ― ユミルの身体から世界が創られたことに由来

    岩を表すケニング

    • 巨人の道[1]

    願いを表すケニング

    • vind trollkvenna[9] 女巨人の風(女巨人の部分を、巨人の妻や母、娘にして言い換えることも出来る)[2] (vindr[9] 風[1])(troll トロル(ノルウェーの民話にあらわれる怪物;ユミルの死体から出たうじ) [中])[3](kvenna kona(女)の属格複数形)[3]
  • bergrisi[3] 山の巨人[3] [男][3] (berg 岩 [中])[3]
  • hrímþurs[3] 霜の巨人[3]
  • Þursa[13] 巨人の[1]
  • jǫtna[3] jǫtunn(巨人)の[3]
  • jǫtunmóðr[3] 巨人の怒り、激怒[3] [男][3] (móðr 怒り、勇気 [男])[3]
  • gýgr[3] 巨人の女[3] [女][3]
  • gýgjar[3] 巨人女を守る者[3]
  • troll[3] トロル(ノルウェーの民話にあらわれる怪物;ユミルの死体から出たうじ)[3] [中][3] 

コミック版

概要

巨人

原初の巨人ユミルを指す。

巨人族

巨人ユミルが独りでに産み落とした人類の総称。 巨人族は、大地の巨人族、岩の巨人族、海の巨人族、霜の巨人族に大別される。
ほとんどの巨人族は、体内魔素マナの影響で結膜が黒く、体に紋様が浮き上がるという特徴的な見た目をもつ。また、体格や体力、膂力、魔力などが強い傾向にある。
巨人族の中で、霜の巨人族の集落はユミルの血の洪水の直撃を受け、ヴァクヴィリミーミル以外は全滅したとされる。

公開日:2018/03/25

最終更新日:2020/01/23

カテゴリー: 種族