ヒルデブランド

Hildibrandr[13]

原典版

登場する文献と役割

ヒルデブランドの挽歌

  • フン族スヴィジオーズで生まれた。ヒルデブランドの楯には、かつて彼が倒した80名の男の姿が描かれている。部下の勇士たちが討たれたことをきき、ベルセルクの激怒にかられてすぐにフィヨルドを訪れ、息子を打ち殺した。そのあと兄弟のアースムンドに会いにいき、激しい戦いのすえ打たれて死んだ。その亡骸はヒルデブランドの希望により、アースムンドによって手厚く葬られた[1]

参考文献


用語を元ネタに用いた作品の一例

ゲーム作品

公開日:2022/03/26 16:48:18

カテゴリー: 人名

タグ: