キーリ

Kíli[1] 細長い入り江?楔をうつもの?[1]

原典版

登場する文献と役割

巫女の予言

ギュルヴィたぶらかし

参考文献

  • [1] 谷口幸男(1973)『エッダ―古代北欧歌謡集』新潮社

コミック版

第一章

グリトニル出身の、大地の巨人族アース神族の少年。
ヘーニルを師と仰ぎ、様々な雑務をこなす。

公開日:2019/06/10

最終更新日:2020/01/12

カテゴリー: 人名