研究考察」タグアーカイブ

ムスペル(ムスペルスヘイム)

– 目次 – 原典版 登場する文献と役割 ムスペルは地名か?種族の名か? 語源・関連語 参考文献 用語を元ネタに用いた作品の一例 Muspell[3]/Múspell[12] [男]?[中]?[3… 続きを読む »

セルンド

Selund[12] 原典版 概要 Sjóland[3] シェラン島[3] [中][3] あざらしの島[3] 登場する文献と役割 ギュルヴィたぶらかし かつてスヴィジオーズの一部だったが、ギュルヴィ王との約束によりゲヴュ… 続きを読む »

公開日:2020/12/27 16:53:44

最終更新日:2021/01/03 18:48:50

カテゴリー: 地名

タグ:

スノリのエッダ

– 目次 – 著者 収録内容 訳本 参考文献 古詩を引用し、神話や英雄伝説を語りながら、詩語の引用や韻律を解説した詩学入門書。十三世紀に、スノリによってアイスランドで記された。[1] 写本の一つC… 続きを読む »

ヤールンサクサ(イアールンサクサ)

– 目次 – 原典版 登場する文献と役割 ケニング 参考文献 Iárnsaxa[13]  ― járn[3] 鉄[3] 英語のiron、ドイツ語のEisenに相当[3]  ― sax[3] 短剣[… 続きを読む »

アトラ

Atla[13] 原典版 登場する文献と役割 ヒュンドラの歌 誉れの高い者を生んだ九人の女巨人のうちの一人 [1]では三十七節で、 Hann彼(誉れの高い者)は Giálpギャールプを um bar生んだ(bera生むの… 続きを読む »

公開日:2020/10/04 10:32:26

最終更新日:2020/12/03 23:29:20

カテゴリー: 人名

タグ:

イムズ

Imðr[13] 原典版 登場する文献と役割 フンディング殺しのヘルギの歌Ⅰ 女巨人の名[1] ヒュンドラの歌 誉れの高い者を生んだ九人の女巨人のうちの一人 [1]では三十七節で、 Hann彼(誉れの高い者)は Giál… 続きを読む »

公開日:2020/10/04 10:30:26

最終更新日:2020/12/03 23:29:05

カテゴリー: 人名

タグ:

アンゲイヤ

Angeyia[13] 原典版 登場する文献と役割 ヒュンドラの歌 誉れの高い者を生んだ九人の女巨人のうちの一人 [1]では三十七節で、 Hann彼(誉れの高い者)は Giálpギャールプを um bar生んだ(bera… 続きを読む »

公開日:2020/10/04 10:28:47

最終更新日:2020/12/03 23:28:26

カテゴリー: 人名

タグ:

ウールヴルーン

Úlfrún[13] 原典版 登場する文献と役割 ヒュンドラの歌 誉れの高い者を生んだ九人の女巨人のうちの一人 [1]では三十七節で、 Hann彼(誉れの高い者)は Giálpギャールプを um bar生んだ(bera生… 続きを読む »

公開日:2020/10/04 10:27:09

最終更新日:2020/12/03 23:28:10

カテゴリー: 人名

タグ:

エイルギャヴァ

Eyrgiafa[13] 原典版 登場する文献と役割 ヒュンドラの歌 誉れの高い者を生んだ九人の女巨人のうちの一人 [1]では三十七節で、 Hann彼(誉れの高い者)は Giálpギャールプを um bar生んだ(ber… 続きを読む »

公開日:2020/10/04 10:25:44

最終更新日:2020/12/03 23:27:57

カテゴリー: 人名

タグ:

エイストラ

Eistla[13] 原典版 登場する文献と役割 ヒュンドラの歌 誉れの高い者を生んだ九人の女巨人のうちの一人 [1]では三十七節で、 Hann彼(誉れの高い者)は Giálpギャールプを um bar生んだ(bera生… 続きを読む »

公開日:2020/10/04 10:23:59

最終更新日:2020/12/03 23:27:43

カテゴリー: 人名

タグ: