巫女みこ

völva

オリジナル版

概要

  • seiðkona、spákonaなどとともに女予言者、巫女、賢女などをあらわす語。身分の高い女性であることが多い[1]
  • 大祭や秋の供犠祭において、運命や、来たるべき年の吉凶などを人々に知らせた、という記録が各種サガに残されている[1]

登場する文献と役割

巫女の予言

  • オーディンの求めに応じ、過去の出来事と未来の予言を語る
    =その語った内容が、『巫女の予言』である
  • 巨人らに生み育てられた[1]
    =このことからも、巫女は巨人族出身[1]と考えられる

参考文献

コミック版

概要

超感覚の中でも、特に予言能力に目覚めた女性を指す言葉。

公開日:2018/07/15

最終更新日:2019/04/21

カテゴリー: 人物