ショヴン(シェヴン)

Sjöfn[12]

原典版

登場する文献と役割

ギュルヴィたぶらかし

  • アース女神の名。男女の心を愛にむけることにたいへん気を配っている。その名にちなんで恋愛はsjafniシアヴニとよばれる[1]

参考文献

新釈北欧神話版

第一章

オードの実妹。ロヴンの義姉。
海の巨人族アース神族
面倒見が良く、幼い頃からオードロヴンの世話を焼いていた。

登場する話数を無料漫画で読む(Amazonに飛びます)

公開日:2021/01/30 17:02:06

最終更新日:2021/08/21 17:08:29

カテゴリー: 人名

タグ: