ハティ

Hati[1][13] 憎しみ[1]、敵[1]

原典版

登場する文献と役割

グリームニルの歌

  • フローズヴィトニル(フェンリル狼?)の子[1]
  • 森を守るため、スケルと共に太陽を追う狼の名[1]

参考文献

  • [1] 谷口幸男(1973)『エッダ―古代北欧歌謡集』新潮社
  • [13] Gustav Neckel(1983)『Edda. Die Lieder des Codex regius nebst verwandten Denkmaelern 01. Text』Universitaetsverlag Winter; 5., verbesserte Auflage.

公開日:2019/12/02

最終更新日:2020/01/13

カテゴリー: 動物