グロッティ

Grótti[9]

原典版

登場する文献と役割

詩語法

  • ゴットランド(現在のデンマーク)にあった、誰にもひくことが出来ないほど大きな二つの石臼の名。粉をひく者があらかじめ言っただけの物をひくという性質があった。ヘンギキョフトフロージ王に与えた[2]

ケニング

グロッティの名に関連するケニング

    海(エーギル)を表すケニング

    • 島を囲むグロッティ[2]

参考文献