ヨーナクル(ヨーナク)

Jónakr[9](ヨーナクル[2]、ヨーナク[1]

原典版

概要

  • グズルーンの第三の夫。語源的にはロシヤ語のjonakû?(若い勇士、貴公子)(管理人注:јунакのこと?)に関係があるとされる[1]

登場する文献と役割

シグルズの短い歌

グリーンランドのアトリの詩

グズルーンの扇動

  • 海に身投げをして死にきれなかったグズルーンは、ヨーナクとの間に嫡子を生んだ[1]

ハムジルの歌

詩語法

ケニング

ヨーナクの名に関連するケニング

    ハムジルを表すケニング
    • ヨーナクの息子[1]
    セルリを表すケニング
    • ヨーナクの息子[1]

参考文献

公開日:2020/02/27 20:19:07

最終更新日:2022/07/29 10:28:06

カテゴリー: 人名

タグ: