アーリ

Áli[9]

原典版

登場する文献と役割

詩語法

  • ノルウェーを支配していた王の名[2]
  • ウプサラを支配していたアジルス王との間に不和を生じ、ヴェーニルという湖の氷の上で合戦したが破れ、死亡した。持ち物であった兜ヒルディスヴィーンと馬フラヴンはアジルス王のものとなった[2]

ケニング

アーリの名に関連するケニング

    ロキを表すケニング

    • Ála, frænda ok föðurbróður[9] アーリの身内で父の兄弟[2] (frændi[9] 血縁者の同義語[2])(fǫður faðir(父)の属格)[3](bróður bróðir(兄弟)の属・与・対格)[3]

参考文献

公開日:2019/02/08

最終更新日:2020/01/12

カテゴリー: 人名