シヴ(シブ)

– 目次 –

原典版

登場する文献と役割

ケニング

参考文献

用語を元ネタに用いた作品の一例


※当記事には『新釈北欧神話』におけるネタバレが反転して記載されています


Sif[13](シヴ[1][2][6]、シブ[10]
 ― sif[3] 血縁関係[3] [女][3]

※文献によってまれに「シ[15]」と表記されることもあるが、原文表記は「Sif[13]」であるため、「シ[1][2]」「シ[10]」と表記する方が本来の古ノルド語の発音に近い

原典版

ハールバルズの歌

  • ハールバルズ(管理人注:オーディンの変装した姿)によれば、シヴはトールが出かけている間に家で情夫をもっている[1]

ロキの口論

スノリのエッダ 序文

  • シービール(Síbil[12])ともよばれる[6]
  • 世界の北の地方に住む女予言者で、トールの妻になった。全ての女のなかで最も美しく、その髪は黄金のようであった[6]

ギュルヴィたぶらかし

詩語法

  • ロキに髪を刈り取られてしまうが、その結果、トールに脅されたロキ小人達に作らせた黄金の髪を手に入れる。その髪はシヴの頭に置かれたとたん皮膚にぴったりとくっついた[2]
  • konu Þórs[9] トールの妻[2] (kona 女 [女] 英語のqueenに相当)[3] [9]-29.
  • móður Ullar[9] ウルの母[2] (móðir 母 [女] 英語のmotherに相当)[3] [9]-29.
  • móður Þrúðar[9] スルーズの母[2] [9]-29.
  • hárfagra goð[9] 美髪の女神[2] (hár 髪 英語のhairに相当)[3](fagr 美しい [形] 古英語のfairに相当)[3](guð 神(キリスト教の) [男])[3] [9]-29.
  • elja Járnsöxu[9] ヤールンサクサのライバル[2] (eljur[9] 一人の男を共有にしている女[2]) [9]-29.

  • シヴの名に関連するケニング

      トールを表すケニング
      • verr Sifjar[9] シヴの夫[2] (verr 夫、男 [男])[3]
      • シヴの親しき友[2]
      ロキを表すケニング
      • hárskaði Sifjar[9] シヴの髪をそこなう者[2] (hár 髪 英語のhairに相当)[3](Skaði[9][12] 傷つくる者[1]) [9]-23.
      ヨルドを表すケニング
      • sværu Sifjar[9] シヴの義母[2] (sværa[9] 亭主の母[2]
      ウルを表すケニング
      • son Sifjar[9] (sonr 息子)[3] シヴの子[2]
      黄金を表すケニング
      • haddr Sifjar[9] シヴの髪[2] (haddr[9] 女の髪[9]
      • Sifjar svarðfestar[10] シヴの髪[10]
      • シヴの頭のリボン[2]
      女を表すケニング
      • 海の火(黄金)のシヴ[2]

    用語を元ネタに用いた作品の一例