ダグ

dagr[3][9][13] 日[2][3] 英語のdayに相当[3] [男][3]

原典版

登場する文献と役割

ヴァフズルードニルの歌

フンディング殺しのヘルギの歌Ⅱ

  • 人間ヘグニ王の息子の名。兄弟にブラギシグルーンがいる[1]
  • ヘルギとの戦で唯一生き残り、ヘルギとの間に義兄弟の誓いを立てた。しかしそののち父の復讐のためにオーディンに犠牲を捧げて槍を借り受け、フィヨトゥルルンドという所でヘルギを刺し貫いて殺害した。そしてその償いとして、ヘルギの妻であり自身の姉でもあるシグルーンとその子らに、腕輪とヴァンディルスヴェー(リムフィヨルドの北の地方ヴェンドシュツセル?)、ヴィーグダリル(谷)を差し出した[1]

詩語法

  • (日の擬人化のダグは、)ドラシルと呼ばれる馬に乗る[2]
  • スキンファクシという馬が日(ダグ)に従う[2]

ケニング

ダグ(日の擬人化)の名に関連するケニング

    ヨルドを表すケニング

    • systir Auðs ok Dags[9] アウズとダグの姉妹[2] (systir 姉妹)[3]

    凪を表す名称

    • dags vera ダグス ヴェラ[1] 日のとどまり[1] :小人たちの間での呼び方[1]
    • dagsefi ダグセヴィ[1] 日をやわらげるもの[1] :妖精たちの間での呼び方[1]

参考文献

公開日:2019/08/19

最終更新日:2020/01/13

カテゴリー: 人名