小人こびと

dvergr[3] 小人、珠儒[3] [男][3] 英語のdwarfに相当[3]

オリジナル版

概要

  • 神話においては、鍛冶場で道具をこしらえるのは小人の役割とされている[1]
  • 日光は致命的で、日光にあうと石に変わると考えられている[1]

巫女の予言

  • ブリミル(ユミルの別名?)の血とブラーイン(ユミルの別名?)の骨から小人の王(モートソグニルとドゥリン)がつくられた[1]
  • モートソグニルとドゥリンという、人間の姿によく似た二人の小人が、土からたくさんの小人をつくった[1]

オーディンの箴言しんげん

  • 小人のダーイン(Dáinn[13])が、妖精の前でルーンを彫った[1]
  • また小人のドヴァリンが、小人の前でルーンを彫った[1]
  • 小人のスョーズレーリル(Þióðrørir[13])がデリングの扉の前でルーンのまじないを唱え、アース神に力を、妖精に利益を、オーディンに知恵を吹き込んだ[1]

詩語法

  • 随所で、黒い妖精≒小人の扱いがされている[2]

    小人の中で一番偉いもの

    • Mótsognir[1][13](モートソグニル[1]) 疲れて溜息をつく者[1]

    小人の中で二番目に偉いもの

    土から生まれた、あるいは土くれの中にいる小人

    岩の間に住んでいる小人

    • Glói[1][13](グローイ[1]) 輝く者[1]
    • Dólgþrasir[1][13](ドールグスラシル[1]) 戦にはやる者[1]
    • Draupnir[1][13](ドラウプニル[1]) 滴る者[1] (drjúpa 滴る 英語のdrip、dropに相当)[3]
    • Haugspori[1][13](ハウグスポリ[1]) 岡に住む者[1]
    • Hár[1][13](ハール[1]) 白髪の者?[1]
    • Hlévangr[1][13](フレーヴァング[1]) 風から守られた野に住む者[1]

    スヴァリンスハウグ(岡)からアウルヴァンガル(濡れた野)に来た小人

    • アーイ
    • Álfr[1][13](アールヴ[1]) 妖精[1]
    • Virvir[1][13](ヴィルヴィル[1]) 語義不明[1]
    • エイキンスキアルディ
    • Ginnar[1]、Ginnarr[13](ギンナル[1]) ペテン師、誘惑者[1]
    • Scáfiðr[1][13](スカーヴィズ[1]) 眼の鋭い者[1]
    • Scirvir[1][13](スキルヴィル[1]) ちび[1]
    • Fialarr[1][13](フィアラル[1]) うかがう者[1]
    • Finnr[1][13](フィン[1]) ラップ人[1]
    • Frosti[1][13](フロスティ[1]) 冷たき者[1]
    • Yngvi[1][13](ユングヴィ[1]) 突く者[1]
    • Lofarr[1](ロヴァル[1]) 高名な戦士[1] スヴァリンスハウグからアウルヴァンガルに来た小人らがロヴァルの祖先となる。また、人間たちの系譜はロヴァルの群にまで遡れる[1]
  • 岩の住人[2]
  • ビリングの子[2]

公開日:2018/03/26

最終更新日:2019/11/10

カテゴリー: 種族