ゴティ(ゴディ)

Goti[9]

原典版

登場する文献と役割

詩語法

  • ギューキの子グンナルの持つ馬の名。グンナルブリュンヒルドを妻にめとる為に、その館の周りを囲む炎を馬でこえる必要があったが、この馬には炎に飛び込む勇気がなかった[2]
  • 王の名。オーディンの別名Gaut(ガウト)にちなむ。ゴティという名はゴットランド(現在のデンマーク)という地名の由来となった。また、男を表す言い方のひとつ「gotnar[9](ゴトナル)」の由来でもある[2]

参考文献

公開日:2020/01/15

最終更新日:2020/01/29

カテゴリー: 人名 動物