ブリーシンガメン(ブリージンガメン、ブリーシンガル)

– 目次 –

原典版

登場する文献と役割

ケニング

参考文献

用語を元ネタに用いた作品の一例


Brísingamen[9][12]、men Brísinga[13](ブリーシングの腕輪[2][10]、ブリーシンガメンの腕輪[2]、ブリーシンガルの首飾り[1]、ブリージンガメン[1][2][10]、ブリーシンガル[1]

[2]では一部リーシンガメンと記載があるが、誤記。

原典版

概要

  • 小人の名工により作られた女神の首飾り[1]

スリュムの歌

ギュルヴィたぶらかし

詩語法

  • ロキヘイムダルが、ブリーシングの腕輪を巡ってヴァーガ岩礁とシンガ岩(シンガステイン)にてあざらしの姿で争った、とウールヴ・ウガソンの家の賛歌(フースドラーパ)に歌われている[2]
  • 美しき海の石[2] [9]-23.(64)

ブリーシンガメンの名に関連するケニング

    フレイヤを表すケニング
    • eigandi Brisíngamens[9] ブリーシンガメンの所有者[2] (eiga 所有 [女])[3](eignask 所有する)[3]
    ロキを表すケニング
    • þjóf Brísingamens[9] ブリーシンガメンの盗人[2] [9]-23.

用語を元ネタに用いた作品の一例

  • GOD EATER 2 :『ブリーシンガメン』……ロングブレード系の刀身名
  • GOD EATER 2 RAGE BURST :『ブリーシンガメン』……ロングブレード系の刀身名