ヴァール

Vár[12]

原典版

概要

  • 女神の名。誓いの擬人化らしい[1]

登場する文献と役割

スリュムの歌

  • 花嫁を浄める場面にて名がみられる[1]

ギュルヴィたぶらかし

  • アース女神の名。男女の間で互いに交わされる誓いや取り決めに耳を傾け、それを破る者に復讐する。そのため、取り決めをvárarヴァーラルという[1]

参考文献

公開日:2021/08/21 17:18:41

最終更新日:2021/08/30 16:38:27

カテゴリー: 人名